お知らせ

  • 山の子LIVES説明会について
    令和4年4月入園の説明会を下記日程にて開催します。 参加される方はお電話にてご予約ください。 10月15日(金 […]
  • わくわく保育所開設事業 
    まだまだ暑い日が続いていますが、朝夕は過ごしやすくなってきましたね。山子屋保育園ではぶどうを食べにくるひよどり […]
  • わくわく保育所開設事業
    保育園や幼稚園に入園していない3歳~5歳児を対象に、集団生活の体験を行うことができます。 子育て相談も行ってい […]

園長のごあいさつ


こんにちは 山子屋の坂上案奈です。
山子屋保育園の開園当初、この付近には春になると土筆やイタドリが群生し、野苺採り等毎日のように野山へ散歩に出かけていました。
それからほんの10年くらいの間に自然現象、社会全体の環境が大きく変わり、便利、快適な暮らしになってきてはいますが、身体や手を使ったり、自分で経験して考えたりという機会が少なくなり、人が生活するために必要であった数々の能力がどんどん低下しているように感じます。それは当然様々な形で子どもに影響が及んでいるはずです。
その様な中、幼児期の子どもの育ちが重要だと言われ始めており、山子屋では、それまでの保育内容に加え、5年ほど前から毎日、体の力、心の力、学びの力を育てる取り組みを通して、集中力ややる気、協同の力等非認知能力を伸ばすことにちからを入れています。
今後ますます変化していく社会であっても、自分で考えどんなことにも負けないで乗り越えられる力を培い、生涯にわたる学習の基礎をつくることを目指しています。
これからも保護者と地域の方々と共に子どもたちのよりよい環境づくりに尽力してまいりたいと思いますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

新着情報-やまごやけいじばん‐

日々の山子屋の保育の様子などをお知らせしています(※クリックで記事にジャンプします)

園庭開放:毎週木曜日(10:00~11:30)

<10~12月のイベント詳細のご案内>


MENU
PAGE TOP